技術は楽するために

日々の開発で作ったプログラムの一部を公開していきます。

C++で、ディレクトリ内の指定ファイル情報を取得する

C++で、ディレクトリ内の指定したファイルを取得するプログラムを作りました。

使い方

変数の”targetDir”にディレクトリ、“targetFile”を検索対象のファイル名(一部、または全てを指定)することで、動作します。

利用想定

特定のディレクトリ内に配置したファイルに対して何らかの操作を行う時。

楕円を外接する多角形の描き方

知り合いの学生から楕円の外接多角形を描く方法を聞かれて答えられなかったため考えてみた。

内接は、直ぐに思いつくが、外接はどう書けば良いかな?

インターネットで調べでも真円の外接多角形を描く方法は、出てきたが意外に楕円の外接多角形を描く方法は無かった。

 そこで、自分で考えてみることにした。

続きを読む

「続きを読む」を10分でお手軽カスタマイズする方法

本ブログに「続きを読む」を挿入しました。
デザインを少しだけ改変したので、備忘録も兼ねて公開します。

続きを読む

超簡単なmakefile 第4回

今まで、1ヶ月更新でしたが、心を入れ替て昨日に引き続き第4回です。
というのも今夏休み期間なんで、ブログ書く時間が取りやすいのです。
前回は、「(2)コンパイルオプション」について書きましたが、
今回は、「(4)コンパイル対象のソースコード」の書き方について見ていきましょう。
(*「(3)実行ファイル名」は、説明することがないため省略します。)

続きを読む

超簡単なmakefile 第3回

第2回の更新から1ヶ月が立ちました。
第1回から第2回の間も1ヶ月空いてしまいましたので、実質このMakefileシリーズは、1ヶ月ごと更新になってます(汗)
第3回は、「(2)コンパイルオプション」について説明しようかと思います。
(*(1)コンパイラに関しては、あまり書くこともないため、省略します。)

続きを読む

あなたの性格診断を人工知能に依頼する方法

f:id:kashiraWork:20160808140858j:plain
突然ですが、性格診断と聞いて、何を思い浮かべるでしょうか。
性格診断の手法としては、自分の性格、言動、行動、思想などに関する質問に答えて、結果を出すのが現状の一般的な方法だと思います。
ところが、最近人工知能のWatsonを利用した性格診断をIBMが提供するようになったんです。

続きを読む