技術は楽するために

日々の開発で作ったプログラムの一部を公開していきます。

matplotlibを使って楕円に外接する多角形をつくる

f:id:kashiraWork:20160904115149p:plain
前回、楕円の外接多角形の描き方を以下の記事で書きましたが、今回はそれを実際に図示して見ました。
kashirawork.hatenablog.com

Matplotlibを使って図示しています。

比較のために、楕円の外接多角形を含めて合計4つの図形を図示しています。

  • 真円
  • 真円を外接する多角形
  • 長径が真円の半径と同値の楕円
  • 楕円を外接する多角形

結果は、以下のとおりになりました。

f:id:kashiraWork:20160904113015p:plain

きちんと楕円を外接する多角形が描けていることがわかります。

ちなみに、ソースコードは、こんな感じです。